☆軽井沢ファンblog☆

夏休みに子連れ(幼児二人)で軽井沢に滞在します(о´∀`о)趣味は“買い食い”です♪♪ 綴っているものはすべて私のお気に入り。

☆「カルテット」 最終回 感想☆

毎週楽しみに観ていた「カルテット」

 

ついに終わってしまって悲しい・・・

 

マキさんの疑惑も四人の恋愛模様も見事に「グレー」で終わってしまいましたね。続編が観たい!

 

しかし司さんが、退職したのは勿体無いのでは? 週刊誌やらのゴタゴタで退職に追い込まれてしまったのでしょうか。

 

そして、なぜ司さんは家森さんのことをユタカさんと呼ぶようにしたのか疑問。

 

軽井沢という山の田舎の画がほとんどだったのに、最後のシーンが海辺だったことが印象的です。

 

私は毎回録画して、繰り返し繰り返し観ていたのですが、何回観ても面白いドラマでした(^_^)

 

このドラマ、深読みして楽しんでいる方がたくさんいらっしゃるようですが、私にはそんな能力がありません(>_<)

 

あのコンサートでの一曲目の選択の意味も悲しいながら私にはわかりません。正解が知りたいっ!!

 

個人的に、家森さんの少し変なイントネーションの「あれぇ」と別府司さんの「まじか」がツボでした。

 

話が完結した今、ランダムに前の回を見返しているのですが、新たな発見が色々あって楽しいです。

 

今年の夏、軽井沢に訪れる時は、もちろん聖地を巡礼するつもりです(笑)